写真

注射剤調製装置

 

注射剤調製装置制御盤

 

調製設備の設計、製作、施工、工場内試運転、プレバリデーション(IQ/OQ)を行い納入しております。

装置の運転は当社開発の制御プログラムにより自動で安全に運転を行えます。

またメンテナンス体制も整え、定期的な診断や急なトラブルにも迅速に対応いたします。

 

注射剤調製装置3D

 

 用途に応じて設計、施工

バブリング、乳化分散、脱気、薬液蒸気滅菌など多種多様な製造工程にも対応。

3D-CADによる設計、製図で打ち合わせならびに施工をサポート。

 

 一定圧、一定温度で供給できるシステムで充填機への安定供給

成型充填、ボトム充填など各種充填機の充填方法にあった送液システムで対応。

また、充填機向けの洗浄水、PSの供給装置ユニットも提供しております。

 

 自動C/SIP対応

完全自動C/SIP仕様での設計ならびにプログラミング。

デッドエンド及び排出を考慮した配管設計。

 

 バリデーション

設備、装置が計画通り安定して安全に稼動する様GMPに準拠して検証し確認を行います。

 

 メンテナンス

1)診断業務 : 年1~2回 納入設備及び装置の診断。

2)整備、補修工事 : 診断結果に基づき行います。